葬儀・葬式・家族葬のことなら平成社にお任せ下さい。 あらゆる宗旨、宗派のご葬儀も対応いたします。

TEL0120-090-042
寝台車・ご葬儀のご依頼は24時間対応

|葬祭費給付金制度とは

国民健康保険の場合
被保険者が死亡した時 葬儀を執り行った方に対して費用が支給されます。

自治体で支給額が変わります

松原市 大阪市 堺市 藤井寺市
50,000円 50,000円 50,000円 50,000円

社会保険の場合
被保険者が亡くなった場合、埋葬を行う方に対し埋葬料または埋葬費が給付されます。


被保険者が死亡したときに、埋葬(葬儀)を行った家族に50,000円支給されます。
社会保険加入者の扶養家族が亡くなった場合、埋葬費として一律5万円が支給されます。

葬祭費・埋葬費給付の申請に必要なもの

国民健康保険の場合
・亡くなられた方の保険証
・印鑑※葬儀を行った方か来庁される方
・火葬許可証など
・葬祭費給付金を受取る方名義の口座番号
社会保険の場合
・事業主の証明
※事業主の証明が容易できない場合は以下のいずれか一つが必要になります。
・火葬許可証,死亡診断書,死体検案書の複写
・亡くなった方の戸籍(除籍)謄本・抄本・住民票
※葬祭費給付の注意点
社会保険の資格を喪失3ヵ月以内に死亡した場合は社会保険から埋葬料が支給されます。

↑ PAGE TOP